« ダイヤ猫乳母 | トップページ | 鴨居登山の下山時 »

2008年12月15日 (月)

女性アルピニスト

「なぜ山に登るか」との問いに「そこに山があるから」と
  答えたのは、伝説の登山家マロリー

女性登山家として世界で初めて アルプスの三大北壁
 (マッターホルン、アイガー、グランド・ジョラス)を
 完全登攀したのは今井道子さん

 
 鴨居登山の監視隊員 blueとしては のぞみの登山以来
 鴨居を気にして 監視していたところ 
 びっくり! 鴨居登山は
 筋肉隆々の アルピ二スト゛のぞみ゛だけだと思っていたのに
 
 なんと女性アルピニストの姿が・・・
015
すばやい 鴨居登山の姿 

016

「私 やったわよ!」の視線

068

そして 登頂後 悠々と 歩いていくさま・・・

むぎ嬢は もっと小さい頃は 画面右横のタンスを
よじ登っていましたが 鴨居登山の達成感を味わっているとは
つい昨日まで 全く気が付きませんでした

63

登山後 むぎ嬢の力をたたえ 会食する゛のぞむぎ゛ペア

これからも 鴨居登山の監視を続けていこうと
思います~♪

  ポチっとおして 応援していただけると嬉しいです
    いつもありがとうございます 人気ブログランキングへ

 訪問してくださる皆様へ
  皆さんからのコメントで 学ぶことも多く(*゚ー゚*)
  感謝の気持ちいっぱいでコメントを読ませていただいております

  コメントのお返事はできませんが かならずブログを訪問させて
  いただいて コメントに替えさせていただきます
  どうぞヨロシクお願いします ♪

  また初めての方も重ねて どうぞヨロシクお願いします ♪
 

« ダイヤ猫乳母 | トップページ | 鴨居登山の下山時 »

コメント

やはり、動物なんですよね。。。

もしネコが登山したら、結構いけるかも~

はぁぁぁ(*゚Д゚)???
鴨居ってやっぱり下からのジャンプ!!
椅子にも飛び乗らずにぃ?
マジでぇぇ???
今まで飼ってきた子達には到底出来ない技。。。
それなのに女の子のむぎちゃんまでぇ?
うちの男ども・・・・。
目の前で見せてあげたい。。

むぎちゃんが女の子って今日知りました。(爆)

(*'▽'*)わぁ♪
むぎちゃんも鴨居登山家だったとはっ!!
凄いなぁ~!こんなに運動してくれて良いなぁ~♪
のぞむぎペアは、お掃除隊の他にも色んな技を持ってるのですね(笑)

すごいっ!
鴨居登山、最初何かと思ったよ。
鴨居までの登山経路は壁かな?
しかし、すごい!

むぎちゃん、すごいです~!
女性だってやればできるってことですね♪
次回はのぞみちゃんとペアで
登頂を目指して下さい(笑)

はじめまして。
遊びに来て頂きありがとうございました。
鴨居登山って凄いですね。
結構高さありますよね。
ウチのニャンコはどちらかといえば
ドンクサイ子なので
こんなに高い場所へあがってる姿を見るとドキドキします。
この後どうやって降りるんだろう。。。

のぞみちゃんとむぎちゃん
2ニャン揃って運動が活発なんですねぇ。
ちょっと羨ましいです。

ランキングへ参加されてるようなので
ポチっとしていきます♪

むぎちゃんまで鴨居アルピニストですね~
さすがです~shine
のぞみちゃんむぎちゃんでのぞむぎペアー
かわいいペアーでどんな難関も突破してくださいね~
応援しておりますよ~lovely
アルピニストってすごいですよね~本当に尊敬・・・
そこに山があるからって登らないなぁ~☆眺めるだけで良いですcoldsweats01

わぉ~~のぞみ隊員だけではなく
なんと女性隊員むぎちゃんまで
登頂に成功してましたか~(笑)
きっと日夜隠れて練習に励んでいたのでしょうね(^^;
得意気に見下ろす姿が可愛い♪
鴨居がない我が家では
小鉄隊員がカーテン登頂に日夜張り切っております(笑)
後半年で3歳なんだから、そろそろ登頂も引退して欲しいです(^^;

わわわすごいですな!
女は強いな~www
猫の身体能力は驚かされますね!

この前のコメントの返事ですが、
だいすけは(メイは捨て猫)野良から生まれた子なので先祖がどうかは分かりませんが、だいすけのおじさんは白猫でした。
で、アメショーも入ってるという噂です^^;

なんとついこないだのぞみちゃんが
頑張ってつかまっていると思ったところに
むぎ嬢まで!?
こちらのにゃんこは身体能力に優れた子
ばかりなんですね☆
のぞむぎコンビでなにやらすごい芸を
そのうちやってくれそうな予感がします☆

凄いね~!!
あんなに高くて狭い鴨居を登れるなんて♪

サーカス団結成?

ポチ^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ダイヤ猫乳母 | トップページ | 鴨居登山の下山時 »