« 猫とハンギングバスケット | トップページ | ハンギングバスケットの色合いとTPO »

2011年6月12日 (日)

エレガンスバスケット容器の花材

人気ブログランキングへ   のぞみ
                 「
応援クリック ありがとうございます」

家に遊びに来た方からハンギングバスケットを見て
「切り花?」と聞かれました
フラワーアレンジメントは切り花を使いますが
ハンギングバスケットは 鉢花を使い土を入れて植えこみます 

花によっても違いがでますが 作成しておおむね 3か月程鑑賞できます
春夏秋冬と ほぼ四季で作り変えると形がくずれないといえます

↓はエレガンスバスケット容器
容器の側面 下から少しずつ鉢花を植え込んでいきます

今日は花の配色や選び方などについて
ハンギングマスター受験の容器は この鉢が24個ほど入る大型のものです

Img_8121_2

鉢花選びは最も重要
たくさんの花から 今日作るイメージカラーを考えて
花と葉物を選びます

私は寒色系が好きで 色合いはシンプルです
いつも同じカラーになってしまうのが難点・・・・

6123

それぞれ同じ種類は3個ずつほど選ぶと 全体の中で色のバランスがとれます

↓今日は赤系の葉ものをポイントに選びました

6125

↓ペアグラスの葉ものを加えると 雰囲気が変わります

6122

花と葉もの色合いも大切で 花の色が地味だと
葉ものでポイントを配色できるように選びます
赤っぽい葉もの 白が多い葉もの 斑入りの葉もの 緑も濃淡があります
花と葉それぞれが 引き立て合うように選びます

↓この葉ものは選んだけれど 葉の形や色があわないので取りやめました

6124

花のトップ 一番高い位置に植える背丈の長い花を決めました
そして 佐藤先生がそのトップのいい苗を見極めてくださっています
苗選びは難しく 先生のアドバイスが心強いです

6121

このブログは勉強中の自分の記録として スタートしました
最もよい方法やいろいろなやり方が他にもあると思いますので
参考程度でごらんくださいね

« 猫とハンギングバスケット | トップページ | ハンギングバスケットの色合いとTPO »

コメント

Blueさん、今日は。
素敵なハンギングバスケットですね!
もらった方は、とても嬉しいと思いますよ。

お花のある生活は癒されますねよね。

グリーンの色合いが素敵ですね
微妙な色の変化がいいですね~
植物は、素材から選ばれたのですか?
寄せ植えは、組み合わせが難しいですけど
イメージカラーを考えて、植物を選ぶ・・・プロですね~
これからも、作品楽しみにしております

涼しげなハンギングですね!!
それに、それだけ長持ちするんですねー。
これからも楽しみにしてます。
うちのほうのコメントとかは気にしないで下さいね。
マイペースで、観れるときだけみて、楽しんでいってください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 猫とハンギングバスケット | トップページ | ハンギングバスケットの色合いとTPO »