« 夢はやぶれることもある | トップページ | おいものツルでリース作り »

2011年10月11日 (火)

秋もジニア

ハンギングバスケットを 知人宅にて作りました
これまでとは違う色合いや花材を 「勉強のために」と思って挑戦してみました
オレンジの濃淡のジニア 知人宅で揃えてくれた苗です
葉物は 新しく買った苗ではなく
以前知人が使って そのまま忘れられていた苗を再利用しました


ジニアは5月~10月と長い期間咲きます
この花でハンギングを作るのは はじめてですが
華やかな雰囲気が喜ばれました

2011101010430000

左はピンクの金魚草と
ピンクと紫のペンタス
金魚草は 花が一輪しか咲いていないものは
粘土質の土に入っていて 水はけも悪く
容器に入れる際にも 根くずれして扱いにくくて困りました

けれど金魚草の花が多い咲いている苗は 水はけも良くいい土でした
これからの季節は 寒くなるので
「根をくずさないで植えることが大切」だそうです
金魚草は 根がくずれやすく 花も傷みやすいので
あまりハンギングに使われないそうですが 
色が可愛いピンクだからと 使ってしまいました
あ~しんど 反省・・・(ρ_;)

この葉物も知人宅の以前にあったものを再利用
けれど金魚草の花 リサイクルの葉物とも勢いがないので ちょっと心配
せっせと
肥料のハイポネクスと 根にいいといわれるメネデ―ルを
一日おきにあげていて しばらく様子見です
復活できるといいなぁ 

これまで 自分の好きな花材や色合いの花を選んで作っていましたが
これからは 自分の幅を広げてチャレンジしていくことが課題です

人気ブログランキングへ   のぞみ
                 「
応援クリック ありがとう」

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・・゜

« 夢はやぶれることもある | トップページ | おいものツルでリース作り »

コメント

メネデールって、発根促進剤だった気がしたんですけど、ハンギングでも使うんですねー。
根っこをってことは、カリウム系の肥料でもいいってことなんですかね・・・。
(とかいいつつ、やりすぎたら枯れる?とか思ってたりも・・)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 夢はやぶれることもある | トップページ | おいものツルでリース作り »