« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月31日 (土)

ハンギングバスケットマスター試験実技2011

とうとう2011年も終わり
政府が出した見解とはうらはらに 福島も終わりが見えない今

 

個人的にも悲しいことあり 喜びもあり
その中でいいこと・・・ハンギングマスターの試験が無事終わったことです
\(;゚∇゚)/

Img_8223

花の大きさは60センチ×60センチと規定があり 
当日その大きさの空き箱を通り抜ける
簡単な審査がありました

3

初めての背景も作成して持っていきましたが ラティスの位置と
合わず持ち帰ってしまいました 上段になるか下段になるかは
当日わかることで 与えられた四方が思ったより
60×60 の花をかけるのにぴったりでしたから・・・・

悔いが残る試験内容でしたから あまり思いだしたくなくて
反省を書くのが 年末の今日になってしまいました (゚ー゚;
でもしっかり反省して 次につなげなくては ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

<実技試験>

一番の反省は花材料選びとフォ―カルポイントの2点です
経験が浅いため この季節にどの花があるかよくわからず
ネットで調べても 好きな色あいがなく困りました

Img_8250

3週間前にグリーンや花を探して 訪ねた花やさんは7軒・・・やれやれ 
しかし気に入った花材がなく悩みました
花は ハンギングの教室で他の方々と植え込む当日に購入
シンフォリカルボス(白)と紫式部を見つけ 作成の動機がやっと高まりました

それと 少し前に買っていたペンタス(紫)ウインターコスモスを合わせることに
けれど その日は車で花材を揃えただけで疲労困憊・・・

 Img_8251

佐藤先生から「グリーンが豊富なお店だから」と進められた
グリーンメッセで
「南大沢は風が強く 西日があたりきびしい環境
しっかり根付かせた方がいいので 
少なくても2週間前~3週間前に植えこむ方がいい」と
 kusaki先生から アドバイスをいただきました
http://yoseue.exblog.jp/ kusakiの「この植物をお買い!」

植えこんだ後 台風があり室内に避難
肥料や根の活性剤をあたえながら 成長の様子を見ました
こんなに緊張して
管理したのは初めてでした

(作成した日 
 藤色のペンタスと 上部の真珠の木をポイントに作成しましたが・・・)

Img_8253

けれど 華やかさに欠けており
思い返すと デザインもペンタスを3方向に入れたにすぎず
雰囲気で グリーンもいれてしまいました

 

<良かった点>

①南大沢の搬入後 雨がありましたが土が崩れなかったのは 
 根がしっかり根付いていて 大切に養生しておいた成果かと

 

 ②「全体に丸く 特に下方は孤を丁寧に描いていくように植えこむ」と
 佐藤先生より指導していただいたことことで ↑のマスターの試験の時の
 展示でも丸さが維持できていました しかし丸く作るだけで
 いっぱいいっぱいだったともいえます (*´v゚*)ゞ

<反省点をもう一度 確認>

①花材を揃えて日ではなく
 落ち着いて 日を改めて植えこんだほうが良かったこと

②これまで「同じ花材を3つ」揃えていましたが
 3つにこだわることはなかったと反省 
 フォ―カルポイントは3つだけでなく コンテストだからむしろ
 たくさん花を用意して 華やかにしても良かった
 
③これもペンタスという 花の特性を知らなかったことも原因
 結局 花のほとんどが審査までに開きおわり
 花の少ないハンギングになってしまったこと
 切り戻し・次の花の開花の時期など
 季節ごとの花の特性を知ることが 今後の課題
 

④真珠の木も「3本」と いつもの本数を揃えましたが
 これも 木があまり伸びないこと まわりの草が伸びると
 隠れてしまうことがわかりました 
 決まり切った本数にこだわったことと
 伸びがゆっくりであるという特性を知らなかったことの両方の反省

④全体のデザインを考えて それに基づいて
 5つのスリットにデザイン通り植えこめるようにしていくこと
 途中で適当になっていくので 最後まであきらめないこと

(養生している間に 
 フォ―カルポイントであるペンタスは 中央二つの花が終わり 
 ウインターコスモスだけがめだち 紫色の紫式部も
 気にいっていた真珠の木の白も目だたなくなってしまいました)

2

マスターをとってから これまでより丁寧に植えこんだり
デザインを考えるようになりました
まだまだ試行錯誤しながら いろいろな花に挑戦していくかもしれませんが
また自分なりに進んでいこうと思っています

Img_8235

記憶力低下で苦しい試験勉強でしたが

のぞみとむぎが いつも心配して寄り添ってくれて嬉しかったです

Img_8224

さぁ もうすぐ新年!いろいろな反省を生かせる年になりますように 

人気ブログランキングへ   のぞみ
                 「
応援クリック ありがとう」 

                 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・・゜

2011年12月30日 (金)

開運やぶこうじ・十両

いつもお笑いを届ける ブログの千両役者・レディむぎ

今日はおすまし・・・

Img_8747

いやいやかっこいい レディ・ガガこそ千両役者・・・・

むぎの ぼけたおひげも かっこ可愛いけどね (*´ェ`*)

Img_8756

年のおわりに レディむぎもなにやら神妙・・・

Img_8746

さてこちら 十両と言われる「やぶこうじ」

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A4%E3%83%96%E3%82%B3%E3%82%A6%E3%82%B8

Img_12292

開運といわれ お正月の縁起物とか

落語の「じゅげむ」との関連があったとは・・・

Img_1229

葉の形が 素敵です

やぶこうじのハンギングバスケットで

新年も 新年こそ? 開運祈願 ・・・゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

Img_8714

今年もあと2日・・・

みなさんはどんな風に 年末を過ごされているのでしょう

 

人気ブログランキングへ   のぞみ
                 「
応援クリック ありがとう」 

                 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・・゜

2011年12月29日 (木)

真珠の木のリースを郵送

<ハンギングリースの郵送梱包の仕方>

2011091102260001

↑の写真は ハンギングバスケットマスターのテキストの上です

のぞみ「真珠の木 マスターの試験の時も使ったね」 http://www9.plala.or.jp/mosimosi/flower/h/pernettya.htm マスターの試験の時は白を使いましたが リースではピンクを使い お世話になっている方へ郵送しました リースの梱包郵送は今年3度目 安全安心は保証ずみです ①まずリースの直径くらいの空き箱に ビニール袋と新聞を敷き リースを入れます

02

②リースの中央に新聞紙を ふんわり巻いていれます  ガムテープで止めます

03

04

無事に届いたと連絡をいただき お写真を提供していただきました

ありがとうございました(*´v゚*)ゞ

01 

ピンク色のフリルのジュリアンの横に 3つ入っています

真珠の木 丸い実がとても可愛いくて

クローバーくらい惹きつけられる花です

人気ブログランキングへ   のぞみ
                 「
応援クリック ありがとう」 

                 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・・゜

2011年12月28日 (水)

ポイントはクロ―バ―

Img_8744

のぞみ「クローバーの花ことばって?」

むぎ 「希望 信仰 愛情とかよ」

Img_8732

このハンギングバスケット あいかわらず背景からはみでていますが・・\(;゚∇゚)/

ポイントは黒クローバ―です

左隅と

Img_8733

右下に入れました

Img_8734

クローバーの花は なんとなく 幸につながる気がして気に入っています 

最近 ハンギングの花材料を選ぶ時は 

クローバーがどこかにはいらないかなぁ・・と考えます

もうすぐ 新年 希望が開かれますように ワクワク

人気ブログランキングへ   のぞみ
                 「
応援クリック ありがとう」 

                 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・・゜

2011年12月25日 (日)

浜野ウッドさんのいいお仕事

猫友「ほしいなぁ~私のも買ってほしい!!」

猫好きの友人が 早速ほしがっていました

これですヽ(´▽`)/

Img_8763

浜野ウッドさんが

私の猫好きを知って もってきてくださいました

 (._.)アリガトウゴザイマシタ

猫のしっぽで ハンギングバスケットをかけられるようになっている

愛らしいアイアンガーデンフック (v^ー゜)ヤッタネ!!

Img_8761

葉ボタンとビオラのハンギング かけるところが違うとお花もひきたちます ヽ(´▽`)/

「お花をかけなくても 素敵な場所に・・・」もコンセプトだとか

 お花がない状態で アイアンガーデンフックだけでも雰囲気ありますね

浜野ウッド

(↓のお写真は 浜野ウッドさんのブログからおかりしました)

Img_5343

ちなみに他のアイアンガーデンフックも付けてくださいました

リースがより素敵にみえます (*゚ー゚*)

Img_8762

ひこちゃん「浜野ウッドさんのよいお仕事・・・ 続きの報告もあります

       お楽しみにね」

Img_1225

人気ブログランキングへ   のぞみ
                 「
応援クリック ありがとう」 

                 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・・゜

2011年12月24日 (土)

ウッドデッキが素敵に変身

のぞみ「ハンギングを良く知っている方々だったの?」

ブルー「お二人とも 大先輩でした(*゚ー゚*) 奇遇~」

Img_8739

ウッドデッキが素敵に変身しました

浜野ウッド いい仕事してくださって嬉しい ヽ(´▽`)/

Img_8742

偶然にもハンギングバスケットの大先輩で 

養生期間や花をかける場所についてもご理解してくださり嬉しい ( ´艸`)プププ

せんたくもの干しパーゴラ お洗濯が楽しみです

大喜びしてます (*^ー゚)bグッジョブ!!

図面でえがくことを省き コスト削減

その場で相談しながら おしゃれなオリジナルを作ってくださり 

施工も後々の木の傷みを考慮してくださり すこぶる良心的!

こんなに素敵でリーズナブルも嬉しい (._.)アリガトウゴザイマシタ

浜野ウッド

浜野ウッドさん 絶対おすすめです!

Img_8743

人気ブログランキングへ   のぞみ
                 「
応援クリック ありがとう」 

                 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・・゜

2011年12月20日 (火)

ハンギングバスケットマスターの認定書

Img_8737

届きましたヽ(´▽`)/

2011年 ハンギングバスケット・マスターの認定書

マスターの試験を受けるまでは ぼんやりと花が好きでお稽古を続けていましたが

マスターの試験を受ける勉強を始めてから

いかに自分がハンギングのもろもろのことを 

分からないままにぼーっとすすめてきたかということを痛感しました

そして 資格を得た今 これまでより意識をもって四季の草花のこと

デザイン・管理の仕方・・などなど学んでいかなくてはと思うようになりました

未知の扉が開かれたような気分です

ゆず兄ちゃんに見せびらかすと・・・応援してくれてるような(*´ェ`*)

Img_8738_2

さて・・・10月の下旬に書いた 秋の実ストロベリーツリー

Img_8457

 完熟しました (v^ー゜)ヤッタネ!! ほのかな甘さです

Img_8712

肥料は ブルーベリーと同じものをあげました

これからは植物全般のことを さらに学んでいきたいです 

奥が深くてむずかしそうだけど・・・

ゆっくりコツコツとかな

あーでも単純に嬉しいです認定書 励みになりました!

ご指導くださった先生 応援してくださったみなさんありがとうございました

人気ブログランキングへ   のぞみ
                 「
応援クリック ありがとう」 

                 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・・゜

2011年12月18日 (日)

ハンギングバスケット初めての背景

Img_8718

 

この背景は 南大沢のマスターの実技試験用に手作りしたものですが

現場のラティスと合わず 使わないままでいました 
60×60センチ 

今回 佐藤先生の生徒による「あさやけ風の作業所」の展示で 
初めて使いました

↑背景より花がはみ出しているのが新人っぽいかと?(*´v゚*)ゞ

Img_8724

 

しかし ここでも失敗

作品の搬入時に 車用のプラスティックのフックが折れて 

ハンギングバスケットが落下・・・(ρ_;)

気を取り直して作品を持ち帰り 作り直して養生して 次の搬入

またしても悪夢が・・・・作品のフックと背景の止める位置が合わず

作品をかけたつもりが・・・がーん!!

再びハンギングバスケットが落下(u_u。)

急ぎ現場で補正・・・・一週間後がこの写真です

あわてて直したものの 根付かないまま霜にあててしまうことになり

苗の勢いがいまひとつ・・・

根付いた苗たちに可哀そうなことをしました

この反省を次回には 生かさなくては   (*´ェ`*)

「ハンギングバスケット」と「その背景」

二つの難しい勉強の道・続きます

 

(愛用の籐の猫ベッド)

Img_8670

 

この籐のベッド 夏も冬もいい仕事してくれます

籐のカ―ブが 猫の熟睡を誘うようです

猫が入ると可愛いくて かっこいい

もう在庫がないとかでガックリ・・

似たようなのがありましたら どなたか教えてくださいね

 

人気ブログランキングへ   のぞみ
                 「
応援クリック ありがとう」 

                 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・・゜

2011年12月11日 (日)

ハンギングリース・ミカヅキ

ハンギングバスケットやリースなどを 根付くまで養生するため

外から見えるところに置いていたら

勧誘のため ポストにDMを入れにやってきた方が

関心をもって見てくださり

「セールで買ったハンギングリース・ミカヅキをもっているので

教えてほしい」とのこと

そこで 新しい花材と以前使った花材を生かして

その方と一緒に こんな風に作りました・・・

121002

写真にすると ちょっと地味な感じだなぁ

昨年の冬に使ったスキミヤ ここで生かせて花も喜んでいることでしょう

(肥料が不足して赤い花が小花になってしまいました(ρ_;) 

シュガ―パインの葉が愛らしい形

紫の宿根ネメシア もっと咲くといいけれど

白いイベリスの後ろに 以前使ったことのある黒いヒューケラを植えています

新しいおうちで 花々がまた大切にされると思うと嬉しいです

うまく根付きますように

 

12100

さて そんな中室内では 今年になって突然フミフミをし始めた¨むぎ¨

むぎ「フミフミで 忙しい楽しい~♪」

むぎ「いまフミフミに集中しているのよ 何かご用?」

121001

むぎは3歳になった今年から 突然フミフミをするようになりました

ゆず兄ちゃんは子猫の頃より フミフミ名人

でものぞみは フミフミしているのを見たことがありません

3匹3様なり 

人気ブログランキングへ   のぞみ
                 「
応援クリック ありがとう」 

                 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・・゜

2011年12月 2日 (金)

ほっとゆずさん応援してます

1212

 
ゆず兄ちゃん「ほっとゆずさん 元気な僕だよ」

1214

 
ゆず兄ちゃん「¨果報は寝て待て¨ ほっとゆずさんの朗報を待ってるよ」

1213

 
ゆず兄ちゃん「この格好も ナイスでしょう?」

 
<ヴィオラ・葉ボタン・チェッカーベリーのハンギングリース>

121

 
ティナクロさんと 佐藤先生

122

 
↓ティナクロさんの 初ハンギングナイス♪~

紫色の葉ボタンがかたまっていることで 色のポイントになってきれい

ヘデラとワイヤー プランツのふわふわ感もナイス

123

 
↑紫色のヴィオラと 葉ボタン チェッカーベリーのリースハンギング

花は傷まないで 無事に家に着いたかな?

124

 
↑ 佐藤先生作 赤色のヴィオラがテーマのリース

赤いヴィオラと赤いチェッカーベリーの同色系と

そのまわりにある 白の葉ボタンが印象的

 
↓私は 白と黒のヴィオラがテーマのリース

126

う~ん なかなかシックかと (*゚ー゚*) 
どれも それぞれにナイス

 
この季節のリースは 一年で一番大好きです

 
リースは簡単そうだけど 意外に集中した2時間でした

リースも花や葉の色合い選びや 土を落とすかげんが 難しい~!!

人気ブログランキングへ   のぞみ
                 「
応援クリック ありがとう」 

                 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・・゜

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »